2012年04月25日

希望-渡邉美樹の日本復興プラン

現在日本は1000兆円という途方ない金額の借金をかかえています。この財源問題に活をいれ、何をすればよいのか渡邉氏が解説しています。
・概要
復興財源、政治リーダー、食の安全、高齢化社会、子どもの教育― 5つの大問題を「経営力」で解決する。復興に携わり感じた国の怠慢 、1000兆円の借金をどう返すか、大阪都構想に見る、組織の作り方、安さの追求と食の安全は両立できるのか、不況を理由にする経営者は下の下、年金支給額50兆円突破。
これらの問題に切込みを入れます。
渡邉美樹が、東日本大震災、東京都知事選後、初めて語っています。
posted by dragon at 10:06| 渡邉美樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

大切なことは糸ばあちゃんに教わった―渡邉美樹の 大切なことは糸ばあちゃんに教わった―渡邉美樹の介護事業の原点

ワタミが介護事業をすことを誰が想像したでしょうか。様々な分野に進出を進めていたワタミであるが介護に関しては経営の難しさからもないのではと当時は思いました。3代ほど前のブログでも可能性は低いと書いていたが、お恥ずかしい限りです。
しかし、今となっては難しいからこそワタミにしかできない、ワタミだったら心のこもったサービスを提供できると思うようになりました。
そんな渡邉美樹社長の介護に対する姿勢を気持ちを糸おばあちゃんを通して教えられます。
介護に興味のある方に限らず、渡邉社長の考えを学びたい人にもおすすめです。
ラベル:渡邉美樹 介護
posted by dragon at 10:05| 渡邉美樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

社長・渡邉美樹 −DVD−

今回は、めずらしくDVDの紹介です。その名も「社長・渡邉美樹」。
居酒屋「和民」社長・渡邊美樹のプロモーションDVDとしての色が濃いですが、中身は充実。1分たりとも無駄がないといった感じを受けます。
様々な事業を展開し、いまに至るワタミですが、それまでの道のりは平坦はありませんでした。どのようなことを考え、どのように行動してきたのか、ギュッと凝縮して渡邉美樹社長の人生を垣間見ることができます。同時に企業経営とは何か、その精神論的世界を学ぶことができ、経営のありかた、存在意義など、私たちの身近な事柄にも直結する自己啓発的な部分も合わせ持つDVDであると感じます。心が沈んだときにも見てみると元気がでて前向きになれる、そんなビデオだと思います。
ラベル:渡邉美樹 社長
posted by dragon at 11:21| 渡邉美樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。