2011年12月15日

大切なことは糸ばあちゃんに教わった―渡邉美樹の 大切なことは糸ばあちゃんに教わった―渡邉美樹の介護事業の原点

ワタミが介護事業をすことを誰が想像したでしょうか。様々な分野に進出を進めていたワタミであるが介護に関しては経営の難しさからもないのではと当時は思いました。3代ほど前のブログでも可能性は低いと書いていたが、お恥ずかしい限りです。
しかし、今となっては難しいからこそワタミにしかできない、ワタミだったら心のこもったサービスを提供できると思うようになりました。
そんな渡邉美樹社長の介護に対する姿勢を気持ちを糸おばあちゃんを通して教えられます。
介護に興味のある方に限らず、渡邉社長の考えを学びたい人にもおすすめです。
ラベル:渡邉美樹 介護
posted by dragon at 10:05| 渡邉美樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。